スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

54歳、めざせ日本一周(自転車)まとめNo5

54歳、めざせ日本一周(自転車)まとめNo5

水中写真ベスト5

ウメイロモドキを狙う巨大カンパチ


シロワニががぶり


太陽とダイバー


イソマグロ


長年の夢、イソマグロの群れ

写真については、レンタルのデジタルカメラで
撮影。単にシャッターを切っただけ。

ダイビングについて
支笏湖 日本国内で、淡水ダイビングを出来る所は
少なく、初ドライスーツでダイビング、予想どうり、、、

与論島 とにかく、雨と寒さで、、、時期が良ければ

宮古島 風向きが変わるまで、そしてショップ
まで変えて、通り池。外洋から潜り淡水の池へ浮上
観光客と話してから、再潜水。海水と淡水の境目
で温度が変わりゆらゆらとサーモライン、、、

与那国島        海底遺跡、20年程前に発見(世の中に知らされた)されチャンスが有れば、
自分で見たいと思っていたポイントも行けて良かった。ただ、本物は、意外と島のすぐ近くで、島の地形の
延長線にある感じで自然の地形?でも、人口的な部分も有り謎です。これが、ロマンですね。

小笠原諸島 ケ―タ島。とにかく凄いポイントで、父島から2時間半、船に乗り 
漁士も来ない様なダイビングポイントで人を恐れない魚ばかり、、、、
イルカと泳ぎ、ウミガメ、ウメイロモドキ、巨大カンパチ。でも、あこがれの2mものイソマグロの群れに
感動しました。

次は絵はがきです。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。